_
ホーム > 三紙会 > 活動報告
三紙会
活動報告(平成26年2月度)
日 付 平成26年2月19日(水) 回 数 第11回
時 間 15時00分~17時00分 報告者 (有)北信紙業 高山友生
場 所 関東商組 事務局 会議室 出席社
幹 事 三弘紙業(株) 持永毅/(株)斎藤久七商店 齋藤岳二
活動内容
1.会長挨拶
2020年開催の「東京オリンピック」にむけて、関東商組と
東京都(清掃局)が定期的に打ち合わせを行うこととなった。

2.1月度 裾物主要三品仕入実績報告(39社)
  前月比 前年比
段ボール  87.0% 100.9%
新 聞  87.1%  96.6%
雑 誌  89.6% 103.5%


3.ブロック別仕入平均単価報告
○各地区発表
 平均単価:段ボール…9.73円、新聞…10.29円、雑誌…6.77円
 [総括]輸出価格の上昇とともに内外価格差が大きくなり、かつ、
     3品共に仕入単価が上昇してきている。

4.各委員会活動報告
◆業務委員会:
(1)パルプ市況報告
  $価格 前月比
NBKP 810 ±0
LBKP 670 ±0
[総括]・針葉樹(NBKP)は、北米・ロシアにおける大寒波の影響で原料や
    物流に支障が出ている。
   ・広葉樹(LBKP)は、依然として“弱含み”に推移しているが、
    北米での悪天候で供給がタイトになっている地域がある一方、
    インドネシアでは大雨などでメーカーが操短しているにも
    かかわらず、供給過多の解消には至っていない。
(2)上物市況報告
白・特中白 発生は低調、需給はタイト
白板向け見当 発生は低調、需給はタイト
洋紙向け色上 発生は低調、需給はタイト
特更向け別上・切付 発生は低調、需給はタイト
家庭紙向け 発生は低調、需給はタイト
[総括]国内の需給は、消費税増税前の“仮需”の影響から操業は好調に
   推移している。反面、古紙は非発生期から、少なくとも3月まで
   は古紙需給はタイトに推移すると考えられる。

財務委員会:「裾物三品の季節変動係数」は、3月発表予定
研究委員会:3月度に「新聞・チラシ重量調査」をお願いします。
広報委員会:かんとう4月後の“三紙会ツイート”
      テーマ…我が家の新学期

次回の三紙会は【3月24日(月) 15時00分~】とする。
活動内容の予定は以下の通り。
 ○2月主要三品仕入実績
 ○各ブロック仕入状況報告
 ○各委員会報告

以上

過去の三紙会活動報告ページへ戻る

_