_
ホーム > 三紙会 > 活動報告
三紙会
活動報告(平成25年9月度)
日 付 平成25年9月24日(火) 回 数 第6回
時 間 15時00分~17時00分 報告者 新井英樹/新井紙材(株)
場 所 関東商組 事務局 会議室 出席社 25社
幹 事 足立進/王子斎藤紙業(株)  佐野正和/JP資源(株)
活動内容
1.会長挨拶

2.8月度 裾物主要三品仕入実績報告(39社)
  前月比 前年比
段ボール 95.7%  99.2%
新 聞 91.8%  96.5%
雑 誌 95.8% 100.2%

3.ブロック別仕入平均単価報告
  平均単価
段ボール 8.77円
新 聞 9.75円
雑 誌 6.40円
[総括]3品共に仕入価格上昇傾向

4.各委員会活動報告
◆業務委員会:
(1)パルプ市況報告
  $価格 前月比
NBKP 750 ±0
LBKP 690 ▲30
[総括]<NBKP>適正在庫レベルにあり、引きが強くなっている。
   <LBKP>依然供給過剰が続いている為、弱含みで推移。
        価格に関しても2ヶ月連続の値下げとなっている。
(2)上物市況報告
洋紙に関しては、輸入品の減少・円安による輸出採算改善が重なって
国内需給が引き締まっており、生産が回復している。
春の約15%の値上げが浸透し、洋紙大手各社は印刷用紙・情報用紙を
10/21出荷分から約10%の値上げを発表。木材チップなどの原燃料価格
の上昇を転嫁する。一方で古紙の発生は全体的に悪く、タイト感が
さらに強まると考えられる。

研究委員会:新聞・チラシ重量調査9月実施中。
業務委員会:原価構成比の調査報告


次回の三紙会は【10月22日(火) 15時00分~】とする。
活動内容の予定は以下の通り。
 ○裾物三品仕入平均単価報告
 ○ブロック別仕入平均単価報告
 ○各委員会活動報告

以上

過去の三紙会活動報告ページへ戻る

_