_
ホーム > 三紙会 > 活動報告
三紙会
活動報告(平成25年3月度)
日 付 平成25年3月24日(日) 回 数 第11回
時 間 15:00~16:30 報告者 川嶋 秀明
場 所 関東商組 事務局 会議室 出席者
活動内容
【2月度 裾物主要三品仕入実績】
								
  前月比 前年比
段ボール  96.2%  99.4%
新 聞 100.9% 106.5%
雑 誌  93.8%  99.7%

昨年がうるう年で1日多かった事を考慮すると、特に新聞について
発生が良かった事がうかがえる。前回12月の新聞・チラシ重量調査の
結果も前年対比増であった。 抜き取りについて、杉並区など減少
している自治体がある反面 増えている自治体もあるようだ。
								

【ブロック別仕入平均価格】
 各地区発表。群馬県の一部地域で前月比1円~1円50銭上昇。

【各委員会報告】
[業務委員会]
 <上物市況>
  全体的に発生は低調。家庭紙原料についてJ-Mixの高騰による
  海外へ流出が止まらない状況にあり、一部メーカー調達に
  苦慮している。製品については大手パルプ物が10~15%の
  値上げを発表。 また洋紙全般として、景気の低迷や電子
  メディアの普及などにより内需が縮小している反面、円安の
  進行により輸入品の流入に歯止めがかかり、逆に輸出の流れが
  出てきている。加えて4月以降 メーカー各社、印刷用紙に
  ついて15~20%の値上げを打ち出し、仮需に備えて在庫積み増し
  の動きもある。
 <その他>
  パルプ・洋紙・板紙・家庭紙・チップ・C重油価格推移資料の
  配布報告。
[財務委員会]
 裾物三品季節変動係数の発表報告

【その他】
次回三紙会 4/24(水)15時~予定
								

以上

過去の三紙会活動報告ページへ戻る

_