_
ホーム > 三紙会 > 活動報告
三紙会
活動報告(平成24年 4月度)
日 付 平成24年4月25日(水) 回 数 第1回
時 間 15:00~17:00 報告者 川嶋 英明
場 所 関東商組 事務局 会議室 出席者
活動内容
【3月度 裾物主要三品仕入実績】
_ 前月比 前年比
段ボール 112.5% 106.2%
新 聞 114.4% 109.3%
雑 誌 128.8% 102.5%
特に新聞について昨年の震災後の発生減(頁・チラシ減等)の影響から
前年対比で大幅に増えた

【ブロック別仕入平均価格】
 各地区発表。輸出単価下落に伴い各地区で仕入単価調整が
 行われている。

【各委員会報告】
[業務委員会]
<パルプ市況>
3月積み対日価格は NBKP、LBKP共に上昇。製紙用パルプ価格の指標となる
北米産NBKPは前月比$20アップの$740で決着した。昨夏以降下落を続けて
いた価格は今年1月積みで下げ止まりこの3月積みにてリスト価格の上方
修正に至った。

<上物市況>
 3月は上物古紙全般に発生が上向き 相当量メーカーに入ったと思われる。
品物別では特に洋紙向け色上に余剰感が強い。また家庭紙の製品在庫が
大幅に増えている事が懸念される。

[研究委員会]
3月度新聞チラシ重量調査の報告
読売・朝日・日経3紙総じて重量ベースでこれまで一貫して減少していたが
今回調査で本紙・チラシ共に大幅に増え09年3月水準まで戻った。
特に昨3月は震災により重量減が顕著だった為 前年比で大幅増となった。

【その他】
次回三紙会 5/29(火)15時~予定

以上

過去の三紙会活動報告ページへ戻る

_